アンサイクロペディア   

    「ムハンマド性戦記」  の項目に注目あれ。

…56歳のムハンマドが9歳のアーイシャとの結婚を完成させたという史実を下ネタ風味にふくらました記事。
当然読者を選ぶわけではありますが、記事内容を「イスラームにおける正当なる伝承」という体裁に仕立て上げる道具立てが見事でした。ハディースの伝承の鎖を再現するあたり、「そこまでやるか」と著者の執念を感じました。
まあ、ウィキペディアを斜に見つつ、笑える記事を書くこと標榜しつつも、その笑いの前提知識が妙に高度でふざけているのかまじめなのかよくわからず、かつ笑いが共有されにくい、というアンサイクロペディアの記事の一傾向を体現してはいるのかもしれませんが(個人的には爆笑したけれど)。

おそらくイスラーム圏の歴史などを研究してらっしゃる方が書いたのでしょうが、その芸の細かさに感服してここに記した次第です。
(さすがに月1ペースはやばいのでもちょっと書かないと…)

P.S. 格調高い記事の文章の中でのアーイシャの「こんなもの…」云々の発言の部分は、本来少々場違いな言い回しであるところをその破調が非常に効果的に感じられた。
[PR]

by bulbulesahar | 2009-05-20 04:17 |

<< soliloquium 久しぶりに、「初めての海外旅行」 >>